スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お勧めゲーム 

Age of Empires Online

http://www.4gamer.net/games/118/G011810/20100817059/

基本プレイは無料,公式サイトではβサインアップがスタートとの事だが、未だにプレイ出来ていない。

既に3作目で安心して楽しめると思う。



Company of Heroes Online

http://www.companyofheroes.com/

ついにOB開始。絶妙なバランスとマイクロコントロールを競う最高峰RTS。

アメリカと枢軸でプレイ可能。



BattleForge

http://www.battleforge.com/

UPDATEで毎日15分プレイすれば1BFPもらえ、1BFPでBoostercardを1枚買えるようになりました。

無課金な日本でもカードの追加が可能になり、より有利な展開で戦闘可能!

操作性が良く、快適に操作できます。COHほどマイクロコントロールは必要ないので、ユニットさえでていれば適当でも勝てるようになってます。



STEAM

http://store.steampowered.com/?l=japanese

オンラインでゲームを購入できるシステムですが、中には無料や遊べる体験版があります。

頻繁にとんでもないセールがあり、90%オフなんてのもあります。COHのセットはこれで買いましたっけ。

無料なのは

Moonbase Alfa

AlienSwarm

Americas army



AVA

http://www.avaonline.jp/

日本でできるオンラインFPSでは一番楽しいと思います。護衛が楽しい。爆破はCounterStrikeOnlineというビックタイトルがあるのでそちらがお勧め。

強さと中の人の価値を勘違いしているアホがたまにいますので注意です。



CounterStrikeOnline

http://cso.nexon.co.jp/beginner/index.aspx

腐ってもCS。その射撃感覚とバランスは本気でやるに値する。

けど、武器維持するのがめんどくさくてってのは確か・・・。



鉄鬼

http://www.gameyarou.jp/?

メックタイプのFPSだけど結構戦略性が必要で楽しい。



MysticStone - ミスティックストーン

http://mystone.jp/

http://mysticstone.wikiwiki.jp/

非常に楽しいのだけど、ソロが多めでパーティーが少ない気がする。様々な点でAIONと似ている気もする。



Battleswarm: Field of Honor

http://www.battleswarm.net/game/

FPSと側RTS側に分かれて対戦する異色なタイトル。とても良く出来ているがなんとなくFPSなHUMAN過剰な気がする。
スポンサーサイト

ザ・スーパー忍 原曲はPC88FEのサウンドボード II 

THE SUPER SHINOBI & WORKS / Yuzo Koshiro
ザ・スーパー忍&ワークス/古代祐三

日本GM界の大御所、古代祐三の楽曲集。
原曲はPC88FEのサウンドボード IIだったそうでその原曲が収録されている。
[第2回日本ゲームミュージック大賞第2位](電波新聞社)

日本ゲーム・ミュージック大賞 結果
http://www.north-wind.ne.jp/~yoshino/sougou/c/gm_kekka1.html

解説
http://homepage2.nifty.com/tkdate/ysmusic/about/cd/cd_tssw.html


以下ライナーノーツらしきものの引用

THE SUPER SHINOBI & WORKS(89年12月21日発売)

この「ザ・スーパー忍」は、僕にとってまた一つの挑戦であった。たぶん、これらの楽曲群を耳にして「おや?へんだな?」と感じた人が多いのではないか? けっしてハードが悪い、音数が少ないというわけでもない(もちろんテヌキでもないが)。みんな最初から考えて、意図して作り上げたものばかりだ。僕は前からゲームミュージックに「意外性」みたいなものを取り入れたいと思っていた。コンピューター・ミュージックではどうしても出せない「味」を表現したいのだ。そう、あるときはホットに、ときにはクールに、そしてコケティッシュに---。自分としてはまだまだ実験の段階だと思っている。
ところでこの「ザ・スーパー忍」はセガのゲームマシン「メガドライブ」用のゲームソフトだが、音楽に関してだけは僕が持っている、PC88FEというパソコンで作った。それをメガドライブにコンバートしたのである。収録してあるのは88版だが、機会があったら原曲とメガドライブ版を聞きくらべてみるとおもしろいかもしれない。同じ4オペレータFM音源+PCMなのだがサンプリング・レートの差などで微妙に違っているのがお分かりいただけるだろうか?また、他に収録してある4曲はX68000というパソコンによって作られたもので、これは4オペレータFM音源8声+PCMとなかなかゴージャスなシステムなので、忍のほうにくらべてかなり重厚なサウンドになっている。イメージとしてはみなシューティング・ゲームを意識していて、ノリはいつもの得意なポップンロール(笑)。
こういうほうがファンの方々にとって安心できるのではないだろうか?

古代祐三




スーパー忍と言えばやはりこの曲の格好良さは半端ではない。


古代祐三 BEST COLLECTION Vol.2
~ 古代祐三, Yuzo Kodai
amazonではYuzo Kodaiと名前が間違ってる。

http://www.amazon.co.jp/%E5%8F%A4%E4%BB%A3%E7%A5%90%E4%B8%89-BEST-COLLECTION-Vol-2/dp/B000RG13KI/ref=ntt_mus_ep_dpi_2

Dungeon Defenders Debut Trailer! 



完成近い?職種とタワーが増えて、マナクリスタルが自動で寄ってこなくなってますね。STEAMで5ドルくらいで出てほしいな。

Dungeon Defense攻略メモ 




udk 2010-02-12 15-45-50-985


今はまっているDungeon Defenseの攻略を考えてみます。

基本的なことはチュートリアルにまかせまて省略します。
udk 2010-02-12 13-18-34-719udk 2010-02-12 13-13-37-126


udk 2010-02-12 13-12-37-173udk 2010-02-12 13-12-23-063



重要なポイント

杖の溜め撃ち
威力が段違いなのでほとんど溜め撃ちします。ノックバックと範囲ダメージがあるように見えます。

upgrade staff
杖の弾数増加とHEAL、Mana bombを使用するために必要なので、早い段階にMAXまで上げておきます。後半に行くほどUPする「時間」がありません。

攻撃時の高さ
3Dゲームなため高低があります。ジャンプ攻撃することで後方の敵を狙います。主にDarkelfを狙うのに使います。


塔の性能
射程が短い。左右180度と上下に攻撃可能。砲の旋回時間が多少ある。

Magic missile(MM)
約1sec間隔で連射。ジャンプで乗れる。

Fireball(FB)
約3sec間隔で連射。範囲攻撃っぽい。ジャンプで乗れないのでMMを足場にする。


塔の高さ
Magic missile(MM)はジャンプで乗れますがFireball(FB)はジャンプで乗れません。必ず足場を考えて設置します。FBを連続して設置は気をつけないとはまります。


Poison Gas Trap
毒攻撃よりも敵の一時足止めと警告アラームとして。敵が踏む緑が一面に広がり、敵が咳込みます。その絵と音で敵を察知します。

Mana Bomb
範囲内の敵を一撃で倒す。範囲は塔よりも長い。後半塔がうまく建て切れないと自ら守る事になるのとても重要。この魔法で倒した敵のマナは消滅するのがとても早いので素早く前進して集める必要がある。


設置可能場所の確認
塔は出来るだけ詰めて設置します。

設置するタイミング
BUILD TIMEがあるが15秒程度でほとんど意味がない。戦闘中に隙を見て設置するしかないが、一番のチャンスが敵残りが少なくなり放置出来るというタイミングだ。可能ならばGoblinをBlocadeで囲み、動きを封じておいて設置に向かうと長時間稼げるはずだ。しかし、大抵残っているのはdarkelfでこいつを囲むのは結構厄介。囲み損なうとプレイヤーを追尾してくるのでそれを利用し稼ぐ事もできるが、ある程度時間が経つとクリスタルへ向かい死んでしまう。


塔設置案


udk 2010-02-12 15-46-15-110
敵は左右正面の3方向から。

udk 2010-02-12 15-46-34-813udk 2010-02-12 15-46-46-829

左右方向の目標とする設置。ここまで構築する前に死にますが。
1 最終防衛ライン。3方向とも設置。破られたら終了の予感。
2 1の負担を減らすために比較的簡単に設置出来、来る敵も少なめなので強固なのでここから設置。
3 1がすぐに破られないと思ったらここを厚く設置し、放置出来るくらいにすると1へ来る敵が減り破られる可能性も減る。
4 8が未設置の場合上から下りてくる敵対策。万一3が破られた場合のおまけ的設置。

ここまで設置出来れば後は隙を見て5以降を設置に行くが3か所それぞれの配分を考えながらやらなくてはならない。
1方向を完了してから他を設置か同時に進行するか。
4まで設置完了するのにWAVEが進んでしまっている事が多く、敵の数が厳しくなります。どのタイミングで設置に行くかがまだ分かりません。

5,6 
7 後ろからの敵が来るので注意。塔をうまく設置すると左右に対応できると思いますが、設置がシビアで難しいです。
8,9 ここ構築出来れば時折修理だけで持つと思います。


正面
udk 2010-02-12 15-46-28-126
敵の出現ポイントが2つなので左右の2か所と同等な設置でいけると思います。

udk 2010-02-12 15-46-21-126
射程が短いのでcrossfire出来るように設置。


udk 2010-02-12 15-47-42-282


Dungeon Defense 

UDKで作られたプロトタイプだがかなり面白い。




溜め撃ち
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。