スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Universe at War: Earth Assaultプレイしてみた 

STEAMで特価販売で5ドル。洋ゲーファンにはありがたい販売システムで、マイナーで日本では販売されなそうな物も簡単に買えてしまう。おまけに特価セールもあるから高い日本のリテールなんてバカらしくて買う気にならない。

ゲームはというとC&C、Star Wars: Empire at Warのスタッフが作ったらしいSF RTS。相変わらずユニットの性能が表示されないので分かりにくい。競技RTSとしてはあんまり進歩していない感じもする。SFな世界観をCPU戦で楽しむ物と割り切ったほうがいいかも。評価としては5$だから許すと言っておこう。XBOXとクロスプラットホームで対戦も可能だがプレイ人口はいないようだ・・・。


起動してみるがエラーが出る。

最新の更新プログラムのダウンロードしてやらないと起動にエラーが出る。困ったもんだ。
Games for Windows ? LIVE ガイドの技術的な問題への対処方法
http://global.gamesforwindows.com/ja-jp/support/technicalIssuesGuide.htm


起動するとTBLという文字だらけで意味不明なメニューが出る。これは有志の日本語化MODを使うと治る。困ったもんだ。

日本語化MOD v0.1のダウンロード
http://d.hatena.ne.jp/dearna/20091226/1261823475



音楽はC&Cで有名なFrank Klepacki !!

無料DOWNLOADあり
Universe at War: Earth Assault Original Soundtrack
All songs written, performed, produced, mixed, and mastered by Frank Klepacki
http://universeatwar.wikia.com/wiki/Earth_Assault_Soundtrack

Star Wars: Empire at Warのripツールが使える。
Music.megからEaWtools-1.1.zipで取りだすと160kbpsのMP3が取り出せる。無料DLがあるのでしなくてもよいけど。
曲はC&Cへのオマージュとも思える曲調もあり、好きな人にはたまらないかも。

ツマラナイ曲の著作権ばかり主張してる日本も少しは見習えって事です。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。