スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

UBUNTU ターミナルサーバクライアントでVNCビューする 

http://gihyo.jp/admin/serial/01/ubuntu-recipe/0021ターミナルサーバクライアントにはVNCプロトコルが最初から入っていないのでVNCを選択できない。xtightvncviewerパッケージをインストールすると可能になる。$ sudo apt-get install vncviewerとしてもxtightvncviewerが替わりにインストされる。記事に
Ubuntuをメインにした環境で,仮想マシンなどでWindowsを動かしている場合,RDPを用いて接続する方が快適なことがほとんどです。同じマシン上でWindowsを動かしている方は試してみてください。
とあるので試しに使って見た。RDPは初めて使ったが、意外と早く音も鳴る点がVNCよりも使える。動画もFPS15くらいなら音付きで再生可能。パワーのあるPCならば上記のようにVMWAREにRDPしてGYAOなどを見ても実機と遜色ないのではと思われる。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/129-fb8b5e2b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。