スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

28日後 

ニコニコにはゾンビものが多いのに驚く。たまたま映画「28日後」をみつけてみてみたが一部見れなかった。昔このDVDを見つけたときバイオハザードもどきのハリウッド映画かな、程度でスルーしていたがこれは失敗だった。一応ゾンビも出るしホラーのジャンル分けされるとは思うが、「結局怖いのは人間」というドラマだったと思う。ゾンビ映画として見るとがっかりする人も多いだろうが普通に映画として見ると面白いと思うな。途中からあほ軍人ドラマになるところはDAY OF THE DEADを思い出すのであまり新鮮味はない。スーパーマーケットで略奪買い物をするシーンはゾンビもののお決まりでちょっとうれしくなる。兵士に飼われているゾンビもあのボブを思い出す。これも後に大活躍する。ちなみに感染という言葉が出てくるように、元は動物実験によって作られた凶暴性ウイルスの感染による殺人ということでなんだか原因がわからないゾンビとはちょいと違うか。あと続編の「28週後」というのがあるとかないとか。ペットゾンビ物語の「ゾンビーノ」も公開とまだまだゾンビものは健在だが、ゾンビをネタにした一味違う映画が出てきて面白い。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/248-98f45110

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。