スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゼイリブを今みる 

http://ja.wikipedia.org/wiki/ゼイリブ予告http://www.youtube.com/watch?v=phlqKx_8Xe0&NR=1主人公役のロディ・パイパーはプロレスラーだったんだそうな。どうりで体格良くて喧嘩シーンでバックドロップやブレーンバスターをするわけだ。They Live (We Sleep)
「我々の暮らしている世界は人工的な仮眠状態にされています...8ヶ月前にあるグループがそれを偶然に発見したのです...信号が発信されているのを...貧困な人々が増えています。人権も軽視されている。彼らは抑圧的な社会を作り上げているのです。我々は知らないうちに共犯者にされている。彼らの目的は皆の意識を無くすことです。彼らの目的は人々を欲に目をくらませ、物質主義者にしたてあげることです。しかも彼らは隠れていて、自分の姿は現しません。彼らは自分たちが生きるために我々を眠りこけさせ、欲に狂わせている。彼らは中産階級を骨抜きにしている。我々は"奴隷"にされているのです。...残念ながら我々の電波の出力は弱く、しかも奴らにこちらの電波の発信自体を止められてしまいそうです...」
1988年から約20年たった日本。当時の日本は景気は上がる一方でこんな内容の映画を見せられてもピンとこなかったはず。今見るとどうだろう。格差社会・・・プアー・ワーカー・・・ホリエモン、村上ファンド、This is your god、あれ?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/283-de7b2b09

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。