スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Basilisk II (68k Macintoshエミュレータ)をLinuxで動かす 

mac.jpgrpmをalienで.debに変換後インストールでエラーも出ず終了。Basiliskを起動して設定開始する。とりあえずFDイメージのMAC OS7が起動出来たが、どうやってLINUX上にあるファイルをmacへ転送するかで立ち止まり中。ネットを組んで送る方法と、MACでイメージを作りLinuxに転送してマウントする方法がるようだが、なんとかMAC HDDイメージに直接転送する方法がないものかと模索中。動作速度は早く、おそらく実機よりも早い。実際クラシックアプリが動かないOSXで動かして、クラシックアプリを使うひともいるようだ。いまのところ何をする目的もないのだが、見た目はかっこいい。macですから。参考http://os-emulation.net/basiliskII/system753_tutorial/

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/291-214481da

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。