スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gladinet Cloud Desktop オンラインストレージマウント 

Gladinet Cloud Desktophttp://www.gladinet.com/>Gladinetは各種オンラインストレージサービスのデータをマウントし、まるでローカルファイルのように扱えるソフトウェア。Supported Online StoragesAmazon S3, Google Docs, Google Picasa, ADriveWindows Live SkyDrive使ってみたサービス。SkyDrive 25G 1ファイル最大500MBADrive 50G 1ファイル最大2GB各GoogleLinux版はないようで残念。もちろんwebブラウザでファイルを見ることは出来ます。通常のエクスプローラーで表示されるため非常に快適で、ほぼローカルファイルと変らない。小さなtextファイルの編集程度なら直接ダブルクリックして編集、セーブも早いため常用出来る。複数のストレージサービスを同じドライブのフォルダに集め、フォルダの一部として利用できるため、サービスの違いを意識せずに使え扱いやすい。WS000344.JPG WS000345.JPGミラーリング用途にはどうだろうか。DiskMirroringTool 1.22 + B0.07でミラーリングを試したところ、リモート側のすべてのファイルのタイムスタンプが常に最新に更新されているため、タイムスタンプで更新の判断をしてミラーリングするのは不可能。単純にファイルのミラーリングならば可能だが、毎回全ファイルをコピーすることになり大きなファイルは使いくくなる。もっともバックグラウンドでuploadされるため時間がかかる以外は手間もかからずお手軽ではある。一度開いたファイルは指定したローカルにキャッシュされるので早い。キャッシュファイルは暗号化されているため、手動で削除などはしない方がいいだろう。今後常用ツールとして使うことになりそうだ。その他にGladinetを使わずに標準でPCにマウント出来るツールを配布しているサービスもある。ZumoDrive 無料で1GB 後発なだけあって更新アルゴリズムなどは考えられているよう。Dropbox 1GB 単純に特定フォルダをミラーリングするのでその用途には便利。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/40-32d0ccc9

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。