スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノートPC乗り換え 

CEL800という時代錯誤なノートから爆熱天使P4世代なCel2.4ghzに変更新品の値下がりが激しいのに釣られ、中古ジャンクは恐ろしく売れなくなっているはず。しかし、全部入りで探すと15000円は出さないといけないようだ。とりあえずつなぎで布団トップPCとしてWEBがストレスなく見れればOKなため、騒音は諦めて爆熱天使を買ってきた。全部入りで4980円。驚きはACアダプタで20V 6Aという化け物。サイズもサイコ級な化け物でこれXBOXでも入ってるんですか?と聞きたくなります。120W級なACアダプタなど普通に買うとえらい高いと思う。それに流体軸受け30GBのHDD2500円分。256MB DDR333が500円分として、本体価格はタダじゃないかなと。それに256MBを中古で付けて512MBにする。早速洗浄して優良中古に仕上げ、OSはubuntuを入れる。ノートでubuntu、これちょっとした夢でした・・・。液晶はやっぱり黄色いが我慢。標準なubuntuを入れてもサクサク動く。適当にカスタムして省電力PCとして使う・・が消費電力33w最大120Wってやっぱ爆熱天使は化け物!ファンはバンバン回りつづけ煩いっす。掃除すればいくらか収まるだろうけど面倒だ・・。・Lavie C LC50H/3 液晶割れ 700円。キーボード部品取りの予定が液晶以外は問題なしなのでどうしよう。とりあえず128円@1で買った128MBx2付けて256mbにし、HDD入れてPUPPYを入れとく。割れ方も使えないことはない具合。BIOSもUP。

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/49-759e0bbc

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。