スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

電子機器のクリーニング 

端子の掃除に使うのに買っておこうと思って調べた。電子機器のクリーニングとアルコールhttp://home.s00.itscom.net/large/ELEC/clean/index.html無水エタノールは薬局で500ml 1260円で売っていた。高いがカメラ用のもので少量で600円とかするのでお得だろう。イソプロピルアルコール含有な消毒液はあるものの純度が高いのは出てこなかった。どうも需要もなくあまりないらしい。調べているうちに完成品の塗装落としhttp://www.geocities.jp/meijeimokei/sagyouyougu.htmIPA(イソプロピルアルコール)自動車のガソリン用水抜き剤。99%以上のもの。簡単に入手できて安いようなのでこれを買ってくる予定。プラへの負担もないようだが2年など長期間付けておくと、プラも溶解するようだ。まとめると無水エタノール高価なので、精密機械清掃に。なぜ高価かというと酒税が含まれているらしい。ゴムなどは一部反応するらしい。消毒用エタノールエタノール80%にイソプロピルアルコールを含有した安価なもので、通常のキッチンなどあらゆる清掃、除菌、消毒用に。水分を含むので電子機器には向かない。自動車のガソリン用水抜き剤イソプロピルアルコール99%に防錆剤が含有されている。プラやゴムなどにも使える。薬局では高濃度のものはほとんどない。普段の電気機材の清掃はこれ1つで十分だったかもしれない。オーディオ用クリーナにはヘッド用、ゴム用と2種類あるが、この違いだろうか?エタノールは使用期限が3年と意外と短いのが気になった。医薬品だから安全のためだろうか?

この記事へのコメント

コメントをお寄せ下さい

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://kotatublog.blog74.fc2.com/tb.php/51-6846ffbf

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。